*

マンガ不能犯の核となるネタバレと未知なる結末!実写映画にも言及

依頼を受けて思い込みで人を殺す、
謎の殺し屋が活躍するダークストーリー不能犯

不能犯という名前は、幻覚や知覚を操って殺すことから足がつかず、
立証するのが不能とも言える犯行を繰り返すことからついた名前です。

引き込まれるようなストーリーと一話完結型でスピード感のある展開は、
実写映画化されるほど大人気となっています。

今回はそんな不能犯のネタバレや結末をまとめてみましたのでご覧ください。
実写映画化の不能犯についても触れていますので、
合わせてお読みいただければと思います。

Sponsored Link

マンガ版不能犯のあらすじ

まずはあらすじを簡単に紹介します。

壊れた電話ボックスに連絡先を記しておくと、
殺しが依頼できるという都市伝説がある。
その内殺し屋から連絡があり、依頼を遂行してくれるというのだ。

殺し屋は赤い瞳を宿し、
禍々しい目に魅入られたものはありもしない幻想を現実と誤認する。

ただの水を油だと思い、糸くずを蟻だと認識してしまう。
たとえば、水をかけられただけなのに、
火をつけた」と嘯かれれば全身に火傷が姿を現し、焼死体となる。

そう、謎の男宇相吹正(うそぶき ただし)は、
思い込みで人を殺す不能犯と呼ばれる殺し屋なのだ。

というのが大まかなあらすじです。

内容から察していただけるように大変ダークなストーリとなっています。
マンガ版では、基本的に一話ごとに登場人物が入れ替わり、
必ずと言っていいほど登場キャラクターが死んでいきます。

かなり悲惨な死に方ばかりで、
よくもまあ次々と影のある設定や人物が思い浮かぶと、
感心させられるほどです。

実写映画版では、設定や物語の起点をいじってくるかもしれませんが、
主人公が都市伝説的殺し屋の宇相吹正で、
思い込みを利用して人を殺すことは変わらないと思います。

不能犯の核となるネタバレ

若干ネタバレになるかもしれませんが、
不能犯とは、現実としてある言葉であり、法律用語です。

正しい意味合いとしては、
犯罪が実現する可能性が極端に低い状況における容疑者
のことを指すそうです。

つまりは、盛り盛り人が死んで宇相吹の影がちらついていれば、
さすがに警察からもマークされ、
証拠が掴めず正義とは何か揺さぶられる警察VS不気味な殺し屋の構図に。

大分ネタバレになるのですが、物語が進行していくうちに、
宇相吹の、便宜上魔眼と呼ばせていただきますが、
幻影や認識誤認が効かない人物が現れます。

その人物は警察官でありマンガでは第一話から登場する因縁深い相手です。

原作が一話完結型ということもあり、
実写映画ではこの辺りを本筋として構成を考えられるのではないでしょうか。

オムニバス形式であればドラマの方が向いていますし、
シリーズものでなければ2時間弱で起承転結をまとめるのは大変です。

個人的な予想としては、
マンガのストーリーをそのまま利用するというのは、
ほとんどないのではないかと予想しています。

不能犯の未知なる結末

マンガは未だに連載中の作品なので、
物語全体の結末というのは存在しません。

なので、はっきりこうだとは申し上げられませんが、
原作の1巻では、
如何にも重要人物そうな女性警官があっさりと死んでしまいます。

主要人物かと思いきや一話目でほぼ皆殺しです。
さきほど紹介した魔眼が効かない警察官しか生き残りません。

因縁ある警察官が不能犯を追い、引き続き起こされる事件を絡め、
最終的には次作に続くようなニュアンスで終わる流れになるのだと思います。

1話目をメインで扱い、他話をサブで盛り込み、
独自の結末といったところでしょうか。

ただ、既刊が5巻とマンガとしては若い部類に入る不能犯。
映画オリジナルの展開や結末はよくあることですが、
変な具合に料理しないていただきたいというのが本音です。

あくまで原作に沿って、
次回の映画にも期待を匂わせるような終わり方にしてほしいものですね。

2018年に実写版不能犯が公開されるとのことなので、
それまでにマンガがどのように連載されていくか注目してみてください。

以上、

マンガ不能犯の核となるネタバレと未知なる結末!実写映画にも言及

についてでした!

私も3巻まで原作を読み進め、早く次巻が読みたいとうずうずしています。

否応でも実写映画に期待を込めてしまうので、
いい塩梅にまとめてくれるとファンとしてはうれしいですね。

皆さんも原作をまだ読んでいないという方は、
マンガを読んで2018年公開の実写版不能犯に備えましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link

関連記事

【この世界の片隅に】映画と漫画の違いは?

2016年11月に公開された戦時中の広島を舞台とした アニメ映画『この世界の片隅に』 第

記事を読む

ドラマカルテット7話のあらすじとネタバレ!細かい感想も

TBSで火曜日に放送されているドラマ『カルテット』。 松たか子さんが連続ドラマの主演を5年ぶり

記事を読む

ドラマカルテット8話のあらすじや感想!気になるネタバレもあり

最近では来杉有朱役、 吉岡里帆さんの悪役っぷりが話題となっているドラマ『カルテット』。 普段

記事を読む

『彼女がその名を知らない鳥たち』が映画化!ネタバレ・あらすじやキャストは?

沼田まほかるさん著書の人気ミステリー小説、 『彼女がその名を知らない鳥たち』が映画化されること

記事を読む

キャスト陣に賛否両論!あなたのことはそれほどのあらすじとキャスト紹介

あの昼顔を超える不倫大作、『あなたのことはそれほど』が、 2017年4月に実写ドラマ化されます。

記事を読む

セロリズッペンを通販でお取り寄せ!どこで買える?

セロリズッペンを通販でお取り寄せ!どこで買える?     &nbs

記事を読む

東京タラレバ娘の衣装がお洒落。ワンピースが気になる!

タラレバ言っていたらアラサーになってしまった… というリアルなアラサー女子を描いた話題のドラマ

記事を読む

カルテット【ドラマ】ネタバレ第5話のあらすじと感想

家森の過去が暴露された前回。 まさかの妻帯者だった、挙句に離婚して子供もいましたと、 ツイッ

記事を読む

カルテット【ドラマ】ネタバレ第4話のあらすじと感想

ドラマカルテットは、楽器演奏者の4人が奏でるリアルな人間四重奏です。 松たか子さん演じるヴァイ

記事を読む

不能犯が実写化!?気になる映画のキャストやあらすじ、ネタバレを網羅!

ジャンプコミックで有名な集英社で連載されている、 『不能犯』というマンガをご存知でしょうか?

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sponsored Link
浅田真央のリカちゃん人形セットの予約方法は?郵便局窓口ではいつまで?

  現役引退を発表した浅田真央さん。   私は浅田真央選手の大フ

佐々木希と渡部健のマンションの家賃はいくら?

  佐々木希さんと渡部健さんが結婚を発表しましたね~!!   日

村田充が炎上した理由は?何した?喘息と同じ人?

恋多き女優・神田沙也加さんに新しい熱愛がスクープされましたね~。  

住谷杏奈の鼻がプロテーゼでおかしい?やっぱり整形なのか?

  ロールパン事件で世間をにぎわせた住谷杏奈さん。   ロールパ

人は見た目が100パーセントの原作やあらすじ・ネタバレは?結末はどうなる?

  フジテレビ春の新ドラマ「人は見た目が100パーセント」 放送前

→もっと見る

PAGE TOP ↑