*

カルテット【ドラマ】ネタバレ第6話のあらすじと感想

ついに二幕目を迎えたドラマカルテット。

一幕目で物語の区切りとなる前回は、
すずめ(満島ひかり)が母親のスパイだったことが発覚。
しかも夫(宮藤官九郎)を殺したのではないかと思われていた。

そして、新たに有朱(吉岡里帆)がスパイになり替わるという流れでした。

秘密を隠していたことは知っていたが、
まさかすずめが母親の手下だったなんて驚く真紀(松たか子)。

申し訳ないと罪の意識に悩むすずめと新たな展開を見せつつも、
最後に幹生が生きていたことがわかっています。

新たなドラマカルテットの幕開けとなる第6話を、
あらすじからネタバレ、感想まで見ていきましょう。

タイトル画像出典:http://www.tbs.co.jp/

Sponsored Link

第二幕、ドラマカルテット第6話のあらすじ

前回の駅でぶつかった人物は、真紀の旦那であり、
突然のことに幹生は、家森の先輩だと言ってしまう。

すずめに冷たい対応をされつつも、ネットカフェで過ごすはめに。

翌日、家森に合わせると言って帰宅するが、
件の家森も真紀も出払っていていない。

一方、ノクターンを訪れていた家森は、
谷村多可美(八木亜希子)から怪しいバイトを持ちかけられる。

それは、青いふぐりのサルを捕まえれば10万円というもの。

幹生の母親とあっていた真紀は、
未だに旦那を殺したのではないかと疑われ、
飲み物を差し出そうとしただけで頬を張られてしまう。

場面戻ってすずめと幹生。
ふと幹生の靴を見ると防犯用のカラボールが付着していた。

何かしでかしたのだと問い詰めると、
4万円近くをコンビニで盗んでしまったと告白する。

そして、真紀にどんな顔をして会えばいいかわからないと気持ちを吐露。

すずめが幹生に核心となるなぜ失踪してしまったのかを聞くと、
静かに馴れ初めを話し出す。

一方、鏡子にも馴れ初めを話す真紀。

と出会いについて描かれる場面へと移り変わっていきます。

今回はついに真紀と逃げ出した旦那にスポットライトがあたりました。

どうやって付き合うに至ったのか、
夫婦仲はどうだったのかとドラマは続いていきます。

第二幕、ドラマカルテット第6話のネタバレ

ここからはいよいよ事の始まりであるネタバレ部分について触れます。

ネタバレが嫌な方は飛ばしてお読みください。

着飾らずに過ごせる二人は何だかんだ順調に付き合いを進めていきます。

やがて結婚という形に愛を昇華させますが、
実は幹生は結婚したくないと思っていました。

だったら結婚するなよという感じもしますが、
さらには幹生の担当部署が変わり、会社を辞めるかという話へ。

子供はなかなかできず、生活は楽ではなったが幸せだったという真紀。
幹生はそんな真紀に依然抱いていたほどの魅力を感じなくなっていました。

知らないうちにすれ違いを繰り返し、
幹生は残業だと真紀に嘘をついて映画を見に行きます。

そこで元彼女と再会し、心が揺らぐ自分に気づいてしまうのです。

ある日鍋敷きを探していたところ、
真紀が詩集を鍋敷きだと言って差し出してきます。

しかし、それは幹生が大切にしている詩集であり、ショックを受ける幹生。

ふと見るとベランダから足をかけているではありませんか。

落下して入院し、入院先で知り合ったのが家森でした。

ここからいよいよそうだったのかと、
カタルシスの得られる事実が判明してきます。

当時の家森は包帯でぐるぐる巻きで、
真紀には気づかれておらず、
幹生に奥さんがいてうらやましい主旨の発言をしてきます。

ですが、個人的にはどん底状態の幹生は、
あることないこと妻の悪口を言ってしまいます。

後日ひと悶着あって、幹生が無理していたことを知り、
しっかりと話し合わなければと思うのです。

いざ二人で顔を合わせると何も言えず、
真紀は雰囲気に耐えられなくなったのか、
ラー油があるのにも関わらず買ってくると外に出ます。

しかし、一人残された幹生は何か思いついたように家を出てしまいます。

第二幕、ドラマカルテット第6話の感想

家森との関係や失踪原因について、納得のネタバレですね。

真紀が少し抜けていて、
幹生の考え方もひどい気がするというのが6話の感想です。

見事に伏線を回収しましたね。

大事な詩集を鍋敷きにするはいただけないのは十分わかります。

だからと言って一連の行動はいただけませんね。

元カノへ気持ちが揺らいだり、
あっちこっちで悪口を言ってしまうのは、
何とも幹生らしいといえばらしいですが。

以上、

カルテット【ドラマ】ネタバレ第6話のあらすじと感想

についてでした!

ついに回想という形で、巻夫婦の過去が明かされました。

来週まで二人の関係は引っ張るものと思いますが、
現在へ戻ってきた後、復縁するのか、
それともこのまま破局するのかは気になるところです。

第一幕に続き、第二幕のドラマカルテットもまさに目が離せません。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link

関連記事

マモー ミモーとルパンの関係は?元ネタとは?

1990年にブレイクした人気キャラ マモー・ミモーが25年ぶりに復活しますね~!!

記事を読む

ドロドロ不倫あなたのことはそれほどでもが実写化!あらすじと泥沼のネタバレ

女性向けの漫画雑誌FEEL YOUNGをご存知でしょうか? 掲載されていた有名どころの作品だと

記事を読む

カルテット【ドラマ】ネタバレ第4話のあらすじと感想

ドラマカルテットは、楽器演奏者の4人が奏でるリアルな人間四重奏です。 松たか子さん演じるヴァイ

記事を読む

大貧乏 ドラマキャストの子役は誰?

コメディ調なシーンもあれば涙が欠かせない感動場面ありと、 毎週の展開から目が離せない月9ドラマ『大

記事を読む

『彼女がその名を知らない鳥たち』が映画化!ネタバレ・あらすじやキャストは?

沼田まほかるさん著書の人気ミステリー小説、 『彼女がその名を知らない鳥たち』が映画化されること

記事を読む

嘘の戦争第8話。あらすじと感想!

詐欺師となって復讐する嘘の戦争も残すところあと数話。 7話では、一ノ瀬(草なぎ剛)がついに二科

記事を読む

【この世界の片隅に】映画と漫画の違いは?

2016年11月に公開された戦時中の広島を舞台とした アニメ映画『この世界の片隅に』 第

記事を読む

映画「たたら侍」ネタバレ、あらすじ、結末は?

皆さんは『たたら侍』という映画をご存知でしょうか? 映画『たたら侍』は、今や飛ぶ鳥を落とす勢い

記事を読む

東京タラレバ娘 5話の衣装が気になる!

「あの時こうしていれば」「あの時こうしていたら」と タラレバばかり言っていたら気づけばアラサーにな

記事を読む

『8年越しの花嫁』が公開決定!実話なの?あらすじは?

中原尚志・麻衣著書の涙の物語、 『8年越しの花嫁』が映画化されることが発表されました。

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sponsored Link
ラストレシピ麒麟の舌の記憶のあらすじネタバレ!キャストや主題歌は?

タイトル画像出典:www.last-recipe.jp &nbs

浅田真央のリカちゃん人形セットの予約方法は?郵便局窓口ではいつまで?

  現役引退を発表した浅田真央さん。   私は浅田真央選手の大フ

佐々木希と渡部健のマンションの家賃はいくら?

  佐々木希さんと渡部健さんが結婚を発表しましたね~!!   日

村田充が炎上した理由は?何した?喘息と同じ人?

恋多き女優・神田沙也加さんに新しい熱愛がスクープされましたね~。  

住谷杏奈の鼻がプロテーゼでおかしい?やっぱり整形なのか?

  ロールパン事件で世間をにぎわせた住谷杏奈さん。   ロールパ

→もっと見る

PAGE TOP ↑